自由民主党のHPはこちら↓
http://www.jimin.jp/index.html

東日本巨大地震・津波災害でお亡くなりになられた方々と被災された皆様に対し、心からのお悔やみとお見舞いを申し上げます。

東日本巨大地震・津波災害でお亡くなりになられた方々と被災された皆様に対し、心からのお悔やみとお見舞いを申し上げます。

私たち自民党も全国の皆様とともに救援・復旧に全力で取り組みます。
自民党にはこれまでの災害対応の経験とノウハウが蓄積されています。また、私たちの持っているネットワークからも様々な声が寄せられています。これまでの経験や現地の生の声を活かし、自民党から政府に対し積極的に提言し全力で協力していきます。
わが党の活動はこちら↓
http://www.jimin.jp/reconstruction/index.html

携帯サイトはこちら

自由民主党静岡県支部連合会

http://www.jimin-shizuoka.or.jp/

お知らせ詳細

川勝知事への要望書「局地豪雨対策の強化について」提出

                                    平成29年8月23日

静岡県知事 川勝平太 様
                                    自民改革会議
                                    代    表  中沢公彦
                                    筆頭副代表  和田篤夫
                                    政務調査会長  相坂摂治


                  局地豪雨対策の強化について


 7月の九州北部豪雨では、福岡県や大分県を中心に、甚大な被害が発生した。特に、桂川をはじめ、多くの河川が氾濫し、家屋や農業用施設等に大きな被害をもたらした。
 近年、地球規模の気象変動等の影響により、局地的な集中豪雨が国内各地で多発しており、本県にとっても、対岸の火事ではなく、これらを教訓として、今後の災害対策に生かしていかなくてはならない。
 本県では、これまでも様々な災害対策を実施しているが、県民の生命と財産を守り、安全・安心な県土づくりを実現するためには、災害対策の更なる充実・強化が不可欠である。
 そこで、下記事項について要望する。


                          記


一、九州北部豪雨をはじめとした局地豪雨が多発していることを踏まえ、
  河川の氾濫対策など、危険箇所の安全対策を強化すること

二、洪水浸水想定区域図の作成や洪水タイムラインの導入支援など、住民
  が早期に避難行動をとることができるソフト対策を強化すること

川勝知事への要望書「局地豪雨対策の強化について」提出
川勝知事への要望書「局地豪雨対策の強化について」提出

update : 2017-08-23 15:30:00
by : 自由民主党静岡県支部連合会

県連主催『憲法改正についての勉強会』開催

県連主催『憲法改正についての勉強会』開催

平成29年7月24日(月)、県連主催の『憲法改正についての勉強会』を開催させて頂きました。
講師は、憲法改正推進本部長代理 衆議院議員 中谷 元 先生です。

日本国の歴史、日本国憲法制定までの背景、現状の国際情勢、憲法改正の論点、等々、これから始まる憲法改正の議論のためには、先ず一人一人が良く学び、良く考えなければ…。

目的は、未来に渡って繁栄し続ける日本国を目指して。


☆自民党 憲法改正推進本部のHPはこちらから。↓↓↓http://constitution.jimin.jp/?_ga=2.142412530.1568305863.1501551404-1751469098.1393807628

自民党本部1階、喫茶室にある特設スタジオから、自民党の"今"を動画で配信。議員の想い、政策や国会情勢など、マスメディアでは伝わりにくい情報を、ライブで直接、みなさんにお届けしています。http://www.jimin.jp/activity/movie/0ch_cafe_sta/index.html