自由民主党のHPはこちら↓
http://www.jimin.jp/index.html

新時代の幕開け『#自民党2019』プロジェクト

新時代の幕開け『#自民党2019』プロジェクト

ここをクリック⇒【https://jimin2019.com/

携帯サイトはこちら

自由民主党静岡県支部連合会

http://www.jimin-shizuoka.or.jp/

お知らせ詳細

令和3年度予算に対する市町支部要望事項の聞き取り〜伊豆半島地域〜

法律による過疎対策は、これまで、昭和45〜54年度が「過疎地域対策緊急措置法」、昭和55〜平成元年度が「過疎地域振興特別措置法」、平成2〜11年度が「過疎地域活性化特別措置法」、平成12年度からは、「過疎地域自立促進特別措置法」により取り組まれてきました。この過疎地域自立促進特別措置法は、平成22年、平成24年、平成26年及び平成29年にそれぞれ「過疎地域自立促進特別措置法の一部を改正する法律」が制定され、平成32年度(令和3年3月末)まで引き続き過疎対策が実施されます。


静岡県では、この過疎地域市町村として、下田市、南伊豆町、松崎町、西伊豆町、川根本町の5市町と、過疎のある市町村として浜松市(旧春野町、旧龍山村、旧佐久間町、旧水窪町)、沼津市(旧戸田村)、島田市(旧川根町)、伊豆市(旧土肥町)の4市7地域が指定されています。

過疎市町村や過疎地域では、若者が流出するとともに高齢化が深刻化しています。
そして、そういった地域では、地域の主産業だった農林水産業の停滞や、商店や事業所などの閉鎖といった産業経済の停滞傾向が顕著になっていき、地方自治体も脆弱な財政基盤の為、生活に必要な下水道や情報通信施設などの住民の生活基盤も都市地域に比べ格差を残しているものが多く、厳しい状況に置かれています。

人口減少と高齢化が明らかな日本において、過疎対策は喫緊の課題です。

令和3年度予算に対する市町支部要望事項の聞き取り〜伊豆半島地域〜
令和3年度予算に対する市町支部要望事項の聞き取り〜伊豆半島地域〜

update : 2020-08-28 09:00:00
by : 自由民主党静岡県支部連合会

県連主催『憲法改正についての勉強会』開催

県連主催『憲法改正についての勉強会』開催

平成29年7月24日(月)、県連主催の『憲法改正についての勉強会』を開催させて頂きました。
講師は、憲法改正推進本部長代理 衆議院議員 中谷 元 先生です。

日本国の歴史、日本国憲法制定までの背景、現状の国際情勢、憲法改正の論点、等々、これから始まる憲法改正の議論のためには、先ず一人一人が良く学び、良く考えなければ…。

目的は、未来に渡って繁栄し続ける日本国を目指して。


☆自民党 憲法改正推進本部のHPはこちらから。↓↓↓http://constitution.jimin.jp/?_ga=2.142412530.1568305863.1501551404-1751469098.1393807628

自民党本部1階、喫茶室にある特設スタジオから、自民党の"今"を動画で配信。議員の想い、政策や国会情勢など、マスメディアでは伝わりにくい情報を、ライブで直接、みなさんにお届けしています。


https://www.jimin.jp/activity/movie/